メンズ向けのブラジリアンワックスをやってみたい!

ブラジル生まれじゃない?

陰部にびっしり生えているムダ毛を、一時間できれいに処理することができるブラジリアンワックス。発毛周期に合わせてエステ通いをしないといけない光脱毛と違って、ワックスサロンではその場で処理が完了するので面倒くさがりな人にもぴったり。ブラジリアンという言葉がついているので、ブラジル発祥の脱毛法と誤解されていますが、実際には欧米生まれだそうです。ブラジル人のビキニは面積が狭くて肌の露出度が高いのに、ムダ毛がなくてセクシーだというイメージから命名されたとのことです。

プラスに評価したいところ

ワックスで脱毛した後に生えてくる体毛は、毛抜きやカミソリで処理した時と異なり、チクチクして触れるとむずがゆくなったりしませんし、新しく生える体毛は毛質が改善されているので、ごわごわした縮れ毛ではなくなっています。生えてくるたびにブラジリアンワックスを重ねることで毛深くなくなります。機械を一切使わずにワックスを使ってスタッフが手作業で行うので、人体に与える影響などもないんですよ。産毛まで抜くことができるのも魅力です。

マイナスなところはあるの?

どんな脱毛法にもメリットとデメリットがありますよね。ブラジリアンワックスのデメリットは、やはり痛みがあることでしょうか。とはいっても、痛みは体毛を抜くときの一瞬だけですし、同じワックスサロンのスタッフでも、痛みの度合いや持続時間、赤みが肌に出る時間などに差が出ます。他のスタッフに施術してもらうことで快適になる場合もありますよ。永久脱毛ではないので、また生えてくるのもデメリット扱いされることもあるものの、また生やしたくなった時に自由にデザインできるというプラス要素とも取れますね。

様々なコースのなかから全身脱毛ができるので効果や施術回数を調べながらサービスを受けるようにしましょう。